プチ援

自分はやるからにはとことんやる性格なんだけど、プチ援も結構真面目に取り組んでたなー。
高校卒業して、しばらくバイトしてたんだけど、だんだんお金足りなくなってくるし、将来の不安もあるし・・・
どうしようかなってもやもやしてた時期があるんです。
その時に、友達に誘われてプチ援始めたんですよね。
最初はプチ援でお金貯めて、お店するとか、何かできないかって思ってたんですけど、だんだんとプチ援の方に夢中になってしまって。
面白いようにお客さんがつくんです。
そしてリピートしてくれるんですよ。
だんだん、相手の男性に聞くようにしたんです。「他のプチ援の子ってどんな感じ?」って。
それで、何がリピートしてもらえる理由なのか、どういうことをしてもらったら、もっと利用したくなるか、金額は妥当なのか・・・
援交募集の方法を覚えて割り切りからセフレに進展する術を学びました
マーケティングですよね。
それで自分なりのプチ援必勝法を編み出して、それで・・・友達と援デリみたいなこと始めたんです。
つまり、こっちからお客を紹介するから、こっちが指導した通りのクオリティーを提供させる。売上の数パーセントをこっちがもらう・・・・
そういうことで、女の子数人集めてプチ援デリみたいな感じで始めるようになったんですよね・・・。
最初は本当に数人、私と友人と、もう一人。だけど、どんどん人数増えて行って、最終的には十人超えるようになっちゃって。
自分の手には負えなくなったなって感じてた時に、地元のそういう系の人から合併話が出たんですよね・・・
向こうは本式にビジネス展開してたんで、素人には太刀打ちではないってすぐに分かって、私も手を引いたんですけどねー。
援交アプリ
プチ援掲示板

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。